♣納得!ママのための家計見直し塾♣

基礎が大事

 

たとえば、家を建てるときに

基礎工事をおろそかにすると

その上に、どんなに立派な建物を建てても

安心して暮らすことはできませんね。

 

地盤がゆるかったり、傾いていたりすると

ちょっとの風や雨、地震で

崩壊してしまうかもしれません。

 

なので、家が建ってしまうと

目に見えない部分ではありますが

基礎はもっとも大事なところ

ではないでしょうか。

 

同じように、家計も

基礎知識が大切だと思うのです。

 

なぜなら、人によって、

働き方、価値観、お金の使い方、家族構成は違いますし、

人生は変化していくからです。

 

なので、わが家は何を大切にしていくかを軸にして

お金の使い方を考える必要があると思うのです。

 

家計には

民間の保険、社会保険、教育費、住宅ローン

などいろいろな支出項目があります。

 

そのひとつひとつについて、

しくみや役割、活かし方などの

基本を知っていると

自分たちの家計に活かせると思うのです。

 

活かすことができれば

ムダを省くことができ

貯蓄ができやすい元気な家計に

なると思うのです。

 

 

 

 

カテゴリー: 家計管理 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です